猫かぶり役に立たず。

猫かぶり役に立たず。

嫁さんとの何気ない会話の中で出たこんな質問。

嫁「最近ブログ更新してる?」
丸「それが全然出来てなくって…」
嫁「もっと気軽に書いたら良いんじゃない?」
丸「ん〜、そうなんやけど、なかなか書く時間無くって、文章は仕事でばっかり書いてるわ。」
嫁「・・・ってかさぁ。なんか・・・そんな猫被って書かなくてもいいんちゃう?」
丸「いや、テーマ決めてきちんと書きたいんやって」
嫁「テーマとか決めないでもっと楽に書いたほうが面白いよ。そんな無理によく見せようとしなくても・・・」
丸「そんな!よく見せようなんて。・・・・・・( ゚д゚)ハッ!!!」

らしくしたところで誰もそんな期待してない。

はい、完全にらしくあろうとしていました。
言われて気付く、猫被り。
ええ、ナニも被ってるし 猫被ってるんです、僕。

と、同時に肩の力が抜けた感じもしました。
そもそもなんでブログ書きたいのかな?と思うと、目的はただのログ。
テーマはなんでも良くてあくまで日常の“ライフログ”でした。

それがいつの間にか備忘録的な勉強ツールに仕立て上げようとしていました。
意識高い系になろうとしてる系です。

現在僕のまわりに存在するメディアは「仕事(2つ)」「趣味」「個人」と合計で4メディア。
すべてを紐づけて、今一度セルフブランディングを!なんて大義を掲げていたが、僕がらしくあろうとしたところで、そんなの誰も期待していません(;・∀・)
・・・の前に、誰に届けるつもりでもないログなので、これはこれで良いんだな、と納得しました。

SEOを気にしないとダメ、きちんと文章として成立していないとダメ、文章2,000文字以上ないとダメ、なんて考えずにもっと気楽に肩の力を抜いて行こうと思います。

Site Footer